pc_mv
sp_mv

必要書類リスト

KAGEMUSHA VISA

Language

技人国ビザの必要書類

技人国ビザの必要書類をご案内します。
下記より、「新規取得」「変更申請」「更新申請」を選択してください。
次に、就職先の会社規模「上場企業」「直近の法定調書合計表の源泉徴収税が1000万円以上の企業」「一般的な中小企業(上記以外の中小企業) 」「新設会社・個人事業主」に応じた必要書類を確認してください。

※下記は、最低限必要な書類になります。
個人の状況に応じて、追加で必要になる書類もあります。

必要書類一覧

①「新規取得(認定申請)」海外在住の場合

①「新規取得(認定申請)」海外在住の場合

・申請書(在留資格認定証明書交付申請書)

こちらからダウンロードできます。

・証明写真1枚(縦4cm×横3cmの撮影から3ヶ月以内のもの)

・パスポートのコピー(写真のページ)

・履歴書(学歴と職歴がわかるもの)

・大学などの卒業証明書(学士など学位について書かれているもの)

・上場していることがわかる書類(四季報や日本の証券取引所に上場していることがわかる書類)

・申請書(在留資格認定証明書交付申請書)

こちらからダウンロードできます。

・証明写真1枚(縦4cm×横3cmの撮影から3ヶ月以内のもの)

・パスポートのコピー(写真のページ)

・履歴書(学歴と職歴がわかるもの)

・大学などの卒業証明書(学士など学位について書かれているもの)

・直近の法定調書合計表(給与所得の源泉徴収票等)※受付印または電子申告メールがあるもの

・申請書(在留資格認定証明書交付申請書)

こちらからダウンロードできます。

・証明写真1枚(縦4cm×横3cmの撮影から3ヶ月以内のもの)

・パスポートのコピー(写真のページ)

・履歴書(学歴と職歴がわかるもの)

・大学などの卒業証明書(学士など学位について書かれているもの)

・上記の学校の成績証明書

・日本語能力試験の合格証のコピー

・直近の法定調書合計表(給与所得の源泉徴収票等)※受付印または電子申告メールがあるもの

・直近年度の決算書(表紙・貸借対照表・損益計算書・販売管理費)

・雇用契約書または労働条件通知書のコピー

・登記簿謄本の原本(発行から3ヶ月以内のもの)

・理由書(外国人に行ってもらう業務内容の詳細を説明したもの)

・申請書(在留資格認定証明書交付申請書)

こちらからダウンロードできます。

・証明写真1枚(縦4cm×横3cmの撮影から3ヶ月以内のもの)

・パスポートのコピー(写真のページ)

・履歴書(学歴と職歴がわかるもの)

・大学などの卒業証明書(学士など学位について書かれているもの)

・上記の学校の成績証明書

・日本語能力試験の合格証のコピー

・直近の法定調書合計表(給与所得の源泉徴収票等)※受付印または電子申告メールがあるもの

・試算表(あれば)

・雇用契約書または労働条件通知書のコピー

・登記簿謄本の原本(発行から3ヶ月以内のもの)

・理由書(外国人に行ってもらう業務内容の詳細を説明したもの)

・事業計画書(事業内容と今後の収支見込について)

・会社HPのコピーやパンフレット

②「変更申請」他のビザから技人国ビザに変える場合

・申請書(在留資格変更許可申請書)

こちらからダウンロードできます。

・証明写真1枚(縦4cm×横3cmの撮影から3ヶ月以内のもの)

・パスポート

・在留カード

・履歴書(学歴と職歴がわかるもの)

・大学などの卒業証明書(学士など学位について書かれているもの)

・上場していることがわかる書類(四季報や日本の証券取引所に上場していることがわかる書類)

・申請書(在留資格変更許可申請書)

こちらからダウンロードできます。

・証明写真1枚(縦4cm×横3cmの撮影から3ヶ月以内のもの)

・パスポート

・在留カード

・履歴書(学歴と職歴がわかるもの)

・大学などの卒業証明書(学士など学位について書かれているもの)

・直近の法定調書合計表(給与所得の源泉徴収票等)※受付印または電子申告メールがあるもの

・申請書(在留資格変更許可申請書)

こちらからダウンロードできます。

・証明写真1枚(縦4cm×横3cmの撮影から3ヶ月以内のもの)

・パスポート

・在留カード

・履歴書(学歴と職歴がわかるもの)

・大学などの卒業証明書(学士など学位について書かれているもの)

・上記の学校の成績証明書

・日本語能力試験の合格証のコピー

・直近の法定調書合計表(給与所得の源泉徴収票等)※受付印または電子申告メールがあるもの

・直近年度の決算書(表紙・貸借対照表・損益計算書・販売管理費)

・雇用契約書または労働条件通知書のコピー

・登記簿謄本の原本(発行から3ヶ月以内のもの)

・理由書(外国人に行ってもらう業務内容の詳細を説明したもの)

・申請書(在留資格変更許可申請書)

こちらからダウンロードできます。

・証明写真1枚(縦4cm×横3cmの撮影から3ヶ月以内のもの)

・パスポート

・在留カード

・履歴書(学歴と職歴がわかるもの)

・大学などの卒業証明書(学士など学位について書かれているもの)

・上記の学校の成績証明書

・日本語能力試験の合格証のコピー

・直近の法定調書合計表(給与所得の源泉徴収票等)※受付印または電子申告メールがあるもの

・試算表(あれば)

・雇用契約書または労働条件通知書のコピー

・登記簿謄本の原本(発行から3ヶ月以内のもの)

・理由書(外国人に行ってもらう業務内容の詳細を説明したもの)

・事業計画書(事業内容と今後の収支見込について)

・会社HPのコピーやパンフレット

③「更新申請」技人国ビザをすでに持っている場合

③「更新申請」技人国ビザを
 すでに持っている場合

・申請書(在留期間更新許可申請書)

こちらからダウンロードできます。

・証明写真1枚(縦4cm×横3cmの撮影から3ヶ月以内のもの)

・パスポート

・在留カード

・履歴書(学歴と職歴がわかるもの)

・直近年度の住民税の「課税」証明書

・直近年度の住民税の「納税」証明書

・上場していることがわかる書類(四季報や日本の証券取引所に上場していることがわかる書類)

・申請書(在留期間更新許可申請書)

こちらからダウンロードできます。

・証明写真1枚(縦4cm×横3cmの撮影から3ヶ月以内のもの)

・パスポート

・在留カード

・履歴書(学歴と職歴がわかるもの)

・直近年度の住民税の「課税」証明書

・直近年度の住民税の「納税」証明書

・直近の法定調書合計表(給与所得の源泉徴収票等)※受付印または電子申告メールがあるもの

・申請書(在留期間更新許可申請書)

こちらからダウンロードできます。

・証明写真1枚(縦4cm×横3cmの撮影から3ヶ月以内のもの)

・パスポート

・在留カード

・履歴書(学歴と職歴がわかるもの)

・直近年度の住民税の「課税」証明書

・直近年度の住民税の「納税」証明書

・直近の法定調書合計表(給与所得の源泉徴収票等)※受付印または電子申告メールがあるもの

・理由書(外国人に行ってもらう業務に変更がある場合、その内容について説明したもの)

・申請書(在留期間更新許可申請書)

こちらからダウンロードできます。

・証明写真1枚(縦4cm×横3cmの撮影から3ヶ月以内のもの)

・パスポート

・在留カード

・履歴書(最新版のもの)

・直近年度の住民税の「課税」証明書

・直近年度の住民税の「納税」証明書

・直近の法定調書合計表(給与所得の源泉徴収票等)※受付印または電子申告メールがあるもの

・理由書(外国人に行ってもらう業務に変更がある場合、その内容について説明したもの)

技人国ビザが取得できるか診断します。
診断結果にはアドバイスもあるので、参考にしてみてください。